私たちの高岡 第1集
前へ 次へ
32.明治末の守山町
 明治の終り頃の守山町です。手前右の洋式の建物は高岡郵便局で1910年(明治43年)に新築されたものです。また高岡共立銀行(北陸銀行高岡支店)も木造の民家で開業していた頃です。この守山町も坂下町、小馬出町と共に、その頃高岡の中心商店街として栄えたものです。今の繁華街とくらべてみましょう。