私たちの高岡 第1集
前へ 次へ
4.明治の高岡警察署
1876年(明治9年)に高岡警察署が設けられました。これは1887年(明治20年)頃、定塚町(今の野村兄弟堂の向側)にあった高岡警察署です。ところで、この頃の警察職員数を調べてみますと、僅か27名で人口1735人に対して一名(人口 4万7千人)のわりあいになっています。
現在の警察署は広小路にありますが警察官は高岡、伏木両署あわせて168名で人口801名に対して一名(13万5千人)というわりあいになっています。警察官の人数も服装もずいぶん変わったものですね。