私たちの高岡 第1集
前へ 次へ
3.昭和25年まであった射水郡役所
 これは1950年(昭和25年)まで現在の美術館のところにあった射水郡役所です。
1878年(明治11年)に砺波、射水、婦負、上新川、下新川の五郡役所がおかれました。その頃の高岡は射水郡の一部だったので1880年(明治13年)10月30日に、射水郡役所が古城公園の入口に新築されました。その高岡は1889年(明治22年)射水郡をはなれ高岡市として市制をひらいたのですが、射水郡役所は、そのまま1950年(昭和25年)まで残されました。