第4集 私たちの高岡(銅器)
自作スライドの発刊にあたつて
このたび、高岡市視聴覚部会スライド作製委員会の手によってスライド「私たちの高岡」第四集が発行されることになりました。このスライドの製作にあたつては、学習のねらいに応じて内容を精選し、さらに、角度、明暗、大きさ、高さ、深さなどの諸点に配慮しました。
しかしながら細部については、不備な点があるかも知れません。このスライドを「いつでも」「だれでも」「どこでも」自由にかつ能率的に活用するためには...「どこに」「なにが」「どのようなものが」「どれだげあるか」・・が明瞭に、手軽にわかる整備、保全の方法を考え、活用度を一層たかめたいと思う。終りに、困難な仕事に従事して下さつた部員各位の苦心と努力に対し敬意を表わします。         視聴覚部長  松井正義